交通事故の示談交渉を弁護士に依頼したい時おすすめの弁護士事務所は

交通事故示談弁護士

 

 

交通事故で被害者になったときに相手方との交渉を
弁護士に頼みたい時どこに依頼すればよいのか?

 

あなたの身近に知り合いの弁護士がいればいいですが
それほど弁護士に知り合いっていないものですよね。

 

ちょっとここで躊躇する、迷っちゃうケースが多いようです。
そんなときにおすすめの弁護士事務所サイトは

 

 

日本法規情報株式会社

 

 

日本法規情報無料相談サポートとは

 

業界トップクラスといえる全国のべ1,000事務所
3,000人以上の専門家から法律に関する様々なトラブルの

 

相談窓口を無料で紹介しているサービスなんですね。

 

事故の示談交渉で困った時は1度相談してみましょう。

 

弁護士特約を付帯している場合は保険会社から
費用が負担されるようになります。(自己負担はほとんどゼロに)

 

まず、あなたの事故に弁護士特約が使えるかどうか?
この点も含めて弁護士事務所に相談してみるとよいでしょう。

 

具体的によくある相談内容は

  • 途中で治療費を打ち切られた
  • 保険会社からの示談金が少なすぎる
  • 保険会社の対応に不満がある
  • 過失割合が納得できない
  • 後遺障害認定の等級が低すぎる

 

弁護士に示談を依頼するメリットしては

  • 賠償額の増額が期待できる
  • ケガの治療に専念できる
  • 保険会社とのわずらわしいやり取りをまかせられる

 

特に、怪我の治療で入院や通院が必要になると
保険会社との対応は肉体的にも精神的にも疲れます。

 

その結果、納得いかないまま示談に応じてしまい
あとあと後悔する結果に・・というケースも珍しくないんですね。

 

ですので、相手方の対応に不満がある、納得できない場合は
早めに弁護士事務所に問い合わせてみるとよいでしょう。

 

弁護士に示談交渉を依頼する上での注意点

交通事故示談弁護士注意点

 

 

注意点としてあくまであなたが被害者の場合受け付けてもらえます。
加害者である場合や物損での事故には対応していません。

 

また、示談が成立してしまった場合でも受け付けができません。
ですので事故当初からの相談が得策だといえますよ。

 

実際に交通事故の示談交渉を弁護士に頼むと
精神面でかなり楽になり有利に運ぶケースが多いです。

 

あなたが万一、交通事故遭遇して困った時には

 

全国対応で24時間無料相談できる
法律相談所があることを知っておいて損はないでしょう。