カルモで新車を個人リースする場合のメリットやデメリットは

カルモ

 

 

カルモは税金や初期費用コミの
毎月定額の個人向けマイカーリースになります。

 

定額カルモくんがキャッチコピーなんですね。

 

カルモはNHKや日経新聞など各種メディアでも取り上げられていて
その背景にはカーリース市場が年々伸びていることが挙げられます。

 

アメリカではカーリースが約30%のシェア
沖縄では20%以上のシェアを獲得しているのが現状

 

個人でも自動車を購入するより
リースするというニーズが増えているわけです。

 

 

カルモ個人カーリース

 

 

カルモのメリットは

カルモメリット

 

全国どこでも納車が可能

 

定額、総額ともに新車平均保有期間の
7〜9年の料金体系は業界随一の安さだといえるでしょう。

 

さらに2019年7月より最長11年のリース契約もOKに
最安プランなら月額12,000円程度のリース料で新車に乗れますよ。

 

不明な点があれば電話やメールはもちろん
LINEでも質問できるので気軽ですよね。

 

新車は全てのメーカー、グレードの取り扱い可能で

 

トヨタ・ホンダ・日産・ダイハツなど
あなたが希望するメーカーの新車に乗れます。

 

定額制

カルモ定額料金

 

 

マイカー賃貸という形で毎月定額で車に乗れる

 

契約年数が1年から11年まで選択できますから
あなたの予算に合わせて新車に乗れるわけですね。

 

まぁ新車を購入するとまとまった金額あるいはローンを組むわけですが

 

カルモだと頭金0円ボーナス払い0円保険料込み
予算に合わせて1年〜11年までのリース期間定額で

 

新車に乗れることが最大のメリットというわけですね。

 

オンライン契約

カルモホームページ

 

 

ディーラーなどに行かなくもオンラインで契約OK
LINEでのサポートも受けられますから手軽です。

 

あなたがカルモでリース契約を結ぶ前に
手持ちの車を売りたいなら提携買取業者の紹介も可能

 

原則としては新車のリースとなりますが
個人事業で使うなどのニースがあるようなら

 

中古車のリースにも相談に応じてもらえます。

 

都心部にお住いで新車に乗りたいユーザーや
急な出費を抑えて毎月定額で車を購入したい方

 

決まった期間だけ自動車が必要になった場合や
節税対策に利用したい個人事業主など

 

カルモのカーリースを利用する方が増えています。

 


カルモ申し込み前に知っておきたいこととは

カルモメンテナンスプラン

 

 

カルモ申し込み前に知っておきたいこととして
リース料金には税金や自動車保険の金額は含まれていますが

 

オイル交換やバッテリー交換などの消耗品
メンテ代や車検代金は含まれていません。

 

ですので、リースと一緒にメンテナンスも依頼したいなら
オプションのメンテナンスプランも契約する必要があります。

 

カルモのメンテナンスプラン月額料金

メンテナンスプラン ゴールド シルバー
12ヶ月〜60ヶ月 4,880円〜 3,780円〜
72ヶ月〜132ヶ月 4,380円〜 3,280円〜

 

新しくプラチナプランも登場しています。

 

メンテナンスプランは自宅近くのディーラー
整備工場あるいはガソリンスタンド、オートバックスなどで

 

 

カルモメンテナンスプラン

 

 

メンテナンス金額のレシートを受け取り
スマホで写メを撮ってカルモのWEBフォームから送信すると

 

あなたの口座に支払った金額が振り込まれるシステムとなります。

 

一旦は自腹で支払っておくことが必要になりますが
翌月には現金で振り込まれるようになっています。

 

まぁここも考えどこで、あなたがベテランドライバーで
メンテや車検は自分で行うなら月々のリース料金のみで

 

はじめての自動車購入やシルバー、女性ユーザーなどは

 

メンテナンスプランも付帯しておいたほうが
長く乗る分安心できるかもわかりませんね。

 

 

カルモ申し込み

 

 

以上が個人向けカーリースカルモのサービス概要
毎月定額で新車に乗りたいあなたは要チェックですよ!

 

 

まず乗りたい車を探してシュミレーションからはじめましょう。

 

(運営企業:ナイル株式会社)