山﨑拓巳:1%の成功者だけが知っている 豊かさの法則 著者【講演CD】


並外れた話術やカリスマ性で人生論やリーダー論など強力なメッセージを発信する作家が、「夢実現プロデュ―サー」として「やる気」について縦横に語る。


講演CDタイトル
やる気の秘密
山﨑拓巳氏(作家)1%の成功者だけが知っている 豊かさの法則 著者

 

 

山﨑拓巳
山﨑拓巳

■講演CDの主な内容

山﨑拓巳氏は作家のほかにエッセイスト、画家、
イラストレーター、映画俳優などの多くの肩書をもち、
いろんなことに挑戦し続けています。

年内にはニューヨークにラーメン屋の開店も計画中とか。

どうやって「やる気」を起こし、持続させるか。

ユーモアを交えた語り口の中に
人生の琴線に触れる「言葉」がきらりと光る。
そこに夢を叶えるヒントが隠されている。

「大事なことは何でもまず始めて見ること。
条件が揃い機が熟すのを待たない」

「成長していきたいと思い、
何か人のために役立ちたいと考えると
心が落ち着いて安定してくるもの」等々。

山﨑さん自身、
学校の先生を目指して広島大学教育学部に入学するも
「若いうちに何かやらねば…」との思いが募り、
あっさり中退。

山﨑拓巳
山﨑拓巳

22歳で会社を立ち上げ、多くのことに挑戦する。
ビジネス論や人生論を学び
講演や著作活動などを通じて一般に広める。

夢を叶えるために「夢を100回書く」ことを薦める。
さらに人に言えないような夢を持つこと。

そうした夢に向き合うことが重要で
「そこに情熱の源泉が眠っている」と説く。

「人生を本当の友として歩けるのは自分しかいない」
と考える。

未来や目標についても語る。
「今の自分が未来をつくるのではなく
未来の自分が今の自分をつくっている」

「目標は未来を変えるためではなく
今の自分を変えるために持つもの」
と語り、

自分自身の目標を持ち
チャレンジすることの大切さを強調した。

それが「やる気」に繋がる道でもあるわけだ。

山﨑拓巳
山﨑拓巳

【プロフィール】山﨑拓巳氏(やまざき・たくみ)

1965年生まれ。
広島大学教育学部中退。
22歳で「有限会社たく」設立、
現在は講演・出版関係など3社を運営。

著書も30冊近く出し、
累計120万部に達する。

講演活動は「凄いことはアッサリ起きる」―夢―実現プロデュ―サーを任じ
メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダーシップ論など
多くのジャンルにわたる。

著書は
「ひとり会議の教科書」
「やる気のスイッチ!」
「人生のプロジェクト」
「気配りのツボ」
など多数。


■講演CDの要点

並外れた話術やカリスマ性で人生論やリーダー論など強力なメッセージを発信する作家が、「夢実現プロデュ―サー」として「やる気」について縦横に語る。


【講演CDのご購入はこちら】
やる気の秘密
山﨑拓巳(作家)

【2015年10月第1週発売】(収録時間80分)¥3,300円(送料無料・税別)


  数量  

 


コメントを残す