酒巻久氏:朝イチでメールは読むな! 著者【講演CD】


ベストセラー「朝イチでメールは読むな」で話題を呼んだ上場企業のトップが、実例を挙げて仕事の出来る人間に改造する習慣を示し勇気付ける。


講演CDタイトル
仕事が出来る人に変わる41の習慣〜伸びる企業に変える仕事術〜
酒巻久氏(キヤノン電子社長)朝イチでメールは読むな! 著者

 

 

酒巻久
酒巻久

■講演CDの主な内容

1968年生まれ。
早稲田大学法学部卒。
現在はビジネスコーチ、人材育成コンサルタント、
SYPシステム専属専任講師として活動。

主に一部上場企業の幹部社員を対象に
東京や神奈川県中心に研修、コンサルティングを実施している。

1年間で約1万人に集合研修、500人に個人セッションを行う。
研修先は三菱重工、新日本石油、NTT東日本、NTTドコモ、
キャタピラージャパン、ソフトバンク、ライオン、明治安田生命、
松下電工、積水ハウス、東京消防庁など多業種に及ぶ。

著書は
「仕事耳を鍛える―ビジネス傾聴入門」(筑摩書房)
「あなたを邪魔する壁が小さくなる方法」(大和書房)
「俺様社員をどうマネジメントするか」(ダイヤモンド社)
「『依存する人』を『変化を起こす人』にどう育てるか」(日本実業出版社)
など。

酒巻久
酒巻久

【プロフィール】酒巻久氏(さかまき・ひさし)

1940年生まれ。
67年キヤノン入社、
87年システム事業部長、
89年取締役システム事業本部長兼ソフトウエア事業推進本部長、
91年同総合企画担当兼ソフト事業推進本部長、
92年同生産担当兼環境保証担当兼生産本部長、
96年常務生産本部長兼キヤノン電子監査役を経て
99年キヤノン電子の社長に就任。

これまでに数多くの特許を取得しているという。
米アップル社の創業者スティーブ・ジョブズ氏らとも親交。

著書は
「朝イチでメールは読むな!仕事ができる人に変わる41の習慣」(朝日新書)
「『会社のアカスリ』で利益10倍! 本当は儲かる環境経営」(同)
「キヤノンの仕事術」(祥伝社)
「椅子とパソコンをなくせば会社は伸びる!」(同)
「キヤノン方式のセル生産で意識が変わる会社が変わる」(日本能率協会マネジメントセンター)
など多数。


■講演CDの要点

ベストセラー「朝イチでメールは読むな」で話題を呼んだ上場企業のトップが、実例を挙げて仕事の出来る人間に改造する習慣を示し勇気付ける。


【講演CDのご購入はこちら】
仕事が出来る人に変わる41の習慣〜伸びる企業に変える仕事術〜
酒巻久(キヤノン電子社長)

【2010年08月第1週発売】(収録時間80分)¥3,300円(送料無料・税別)


  数量  

 


コメントを残す