茂木 健一郎 講演CD

自己啓発・ビジネスCD・テープパワーレクチャー
無料プレゼント!いますぐクリック!

パワーレクチャーホーム|お客様の声|FAQ|会員お申し込み|パワーレクチャー9つの特長|単品お申込み配送・お支払いなど|会社情報
*講演CD・テープ一覧(年度別)|講演者別一覧|オーディオブック(AudioBook)|会員単品|相互リンクについて|お問い合わせ
お勧め講演人気ランキング注目のシリーズ&セット商品世界情勢ビジネス経済関連政治関連自己啓発環境・科学

脳と人間―混迷の時代を生きるヒント

茂木 健一郎氏
(脳科学者・作家)

茂木健一郎氏 自己啓発CD・ビジネスCD・テープセミナー

講演の要点

今週は、
脳と心の研究でいま大活躍をなさっている茂木健一郎先生の講演の中から、
いますぐ使えるノウハウ 『勝てるヒント』をお送りします。

答えが見えないとき、
なにかを決断をしなければならないとき、
あなたはどのように判断し、決断をしているのでしょうか?

「感情」こそが人間の脳の本質である

実はここに、「感情」と「脳」の密接な関連があると言われています。

“「感情」こそが人間の脳の本質である”

この「感情」と「脳」の関係は
いま世間で流行っている脳ブームとは根本的に違い、

茂木健一郎先生を初めとするいまの脳科学が明らかにしている、
意外と知られてない事実です。

では、以下、
茂木健一郎先生の脳と人間−混迷の時代を生きるヒントをご紹介します。



--------------------------------------------------------
■ 『勝てるヒント』〜あなたの勝ち力がアップする〜
--------------------------------------------------------

⇒新しいものを創りあげる力(創造性)の原点とは?

脳科学の立場から考えた場合、
創造性というものは、実は二つの要素の掛け算によって成り立っている。

その一つは「体験」である。
ゼロから新しいものを創りあげることは絶対ありえない。


例えば、
デザイナーの三宅一生さんの事務所には、
三宅さんがパリでデビューしたとき以来のすべての服が全部保存されている。


イッセイ・ミヤケグループのデザイナー達は、
何か新しくデザインするとき、それを一生懸命に見て(参考にして)デザインする。


そこで私(茂木 健一郎)は、一度うかがったことがある。


“そんな偉大なる三宅さんが作った服があると、
 新しいものを創る上で邪魔になりません?”


“何を言っているんですか?茂木さん。その逆ですよ。
 それだけの昔の蓄積があってはじめて新しいものができるんですよ。


考えてみるとこれは当然だと思う。

ヨーロッパの人達は、
“新しいものを生む出すということは、
 当然歴史というものを知っている上で成り立つ”
とういうことをみんなが常識のように言っている。


つまり、
何か新しいものを生み出すことは、
歴史の意識のなかに育まれるのものなのである。

そういう意味で考えてみると、人間一人の人生も同じである。

産まれてから様々なことを経験して、
その経験が人間の脳にだんだん蓄えていくわけであるが、
この経験というもののストックがなければ、新しいものを生み出せるはずがない。

産まれたばかりの赤ちゃんに創造性がないように、
創造性を育む上で絶対に欠かせない要素の一つが「体験」なのだ。

ということになると、
人生の経験が長ければ長いほど、創造性は発揮するチャンスは多くなる。


脳科学は、

究極の人間科学、つまり人間学問である。

◆いまの脳ブームは何を求めているのか?

いまは脳ブームの時代です。
ゲームソフトができるほど、脳に関する興味は、
21世紀の新たなトレンドになったような気がします。

ここまで、脳への関心が高まってきている理由は、
体と同じで、人は病気になると体に興味を持つようになることと同じく、
現代人の脳の調子が悪くなってきたからだと茂木先生は説明しています。


◆情報公害

では、
なぜ人間の脳は調子が悪くなってきているのでしょうか?
そこには、いくつかの原因がありますが、

インターネットや携帯電話などのメディアの普及により、
現代人は情報の氾濫のなかで生きていることが主な原因の一つだと言われています。


いわゆる情報公害とも言える時代にわれわれは生きています。

もはや大学で学んだことだけで
一生やっていけるようなのんきな時代ではありません。


◆癒しを求めている脳ブームからの脱皮

そこで現代人は、
情報公害による「不安」から自分を守るため、
あるいは、自信を取り戻したいという「癒し」を求めた結果、
ドリル、計算、漢字の書き取りなどに走っているのではないでしょうか。

しかし、
ドリル、計算、漢字の書き取りなどができるからといって、
それが果たして、
「脳」本来の機能を発揮していると本当に言えるのでしょうか?


もちろん、記憶力、計算能力は大事ですが、
われわれは、コンピューターの記憶力、計算能力を超えることが
できるでしょうか?

昔に比べて、
現代は興味ある情報や知識を
ちゃんと吟味することすらできなくなってきています。

日進月歩する国際情勢についていけない現代人の焦りも
わからなくはないですが、だからといって
正解が決まっているものを正確に解ける能力が本当にいまの時代が
求めている本質なのか、と思うと少し疑問を抱くにはいられません。


◆脳科学は、究極の人間科学、人間学問である。

ところが、
人間は他の生き物と違って、創造力、想像力、直感力を持っています。

ここで少し考えてみてください。

なぜ?人間だけが、
創造力、想像力、直感力を持っているんでしょうか?


大雑把に申し上げますと、
「人間がいつでもどこでも生き残るため」に、
人間だけに備わっている能力なのだそうです。

この人間だけが本来もっている能力と
いまの脳ブームの現状の差を少し意識するだけで、
その違い、すなわち本来の人間の脳力のすばらしさを感じることが
できるのではないでしょうか?

茂木さんの講演はまさしく、

どうすれば、
この人間の本来の特殊な脳力を伸ばし発揮することができるか、
についての本質的なとらえ方を教えている講演なのです。


◆では、どうすれば、脳力をアップできるのか?

上記の『勝てるヒント』にも書いてように、
「創造力」を伸ばすには、体験が重要な要因の一つです。

この体験を生かす意欲などで「創造力」は発揮できるため、
創造性は若者だけの特権ではないと言われています。


さらに、
人生の最悪のとき、
どんな対処をするかが「脳」の最高の働きを表しているとも言われています。


◆以下、大まかな講演内容をご紹介します。

・脳が悲鳴をあげている時代

・1930年以来、知能指数があがっている

・もはや大学で学んだことだけで、
 一生やっていけるようなのんきな時代ではない

・友達と喫茶店で1時間話せる能力。
 それこそが人間の脳のすばらしさを代弁している

・創造性=「体験」×「意欲(本物との付き合い)」

・モーツァルトに学ぶ!最高の英才教育は、本物に触れること

・欲深いじじいは最高だ!

・岡本太郎、ピカソ、織田信長の「欲」の深さと脳の関係

・何故?人間は創造性を身につけるようになったのか?

・「感情」と「脳」の知られてない関係:養老孟司の虫取り

・「感情」こそが人間の脳の本質である

・直感力を養うには?

・講演を聴くことは一つの「文化」

・「学び」は、脳への、人間への最高のプレゼント!

・モナリザの頬笑み・・・「クオリア」とは?

・人間とは何か?「見えないリアリティー」をあなたは信じるか?


以上が大まかな講演の内容です。

21世紀が求めている能力は、
すなわち、創造力、想像力、直感力です。

茂木先生は、講演の中でも言及していますが、
講演を聴くことは非常に大事なことだとおっしゃっています。

その例として、
“講演を聴くことは一つの「文化」”だと表現しています。

このことを踏まえて、
今後、“われわれにいま何が大事なのか?”
“いかに生きていけばいいのか”、を脳科学の見地から
すばらしいヒントを与えてくれた講演です。

あなたの仕事の効率アップや家庭での教育、部下の教育においても
応用できる根本的な生き方の取説明書ともいえるでしょう。



追伸)
あなたに一つ質問があります。

“あなたは、サンタクロースを信じますか?”

いきなり何を聞いているのか?
と不思議に思われるかもしれませんが、

ここで茂木先生の講演の続きをもう少しご紹介します。


脳科学はいまや、
「目に見えないリアリティー」を追求するところまで
進歩しているそうです。

目には見えないが、でも信じることで、
それは存在する、実在することになるそうです。

例えば、
ある若者が“3年後社長になる!”と決めたとき、
いまは、まだ目には見えない、実在してませんが、

それがやがて「現実」を創りあげる。

従って、
従来の非科学的だと思われていたことが、
脳の研究では非常に大事になってきているようです。

これからも脳の研究結果には、目が話せません。


【プロフィール】
茂木 健一郎(もぎ・けんいちろう)

茂木健一郎氏 自己啓発CD・ビジネスCD・テープセミナー 1962年生まれ。
東京大学理学部と法学部を卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。

理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現在のソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。

他に
東京工業大学大学院連携教授
(脳科学、認知科学)、

東京芸術大学非常勤講師(美術解剖学)、
東京大学、大阪大学、早稲田大学などの
非常勤講師も務める。

2006年1月から
NHK総合テレビ「プロフェッショナル仕事の流儀」のキャスターも務めるなど活動範囲は広い。

著書は
「やわらか脳」(徳間書店)
「脳とクオリア」(日経サイエンス社)
「生きて死ぬ私」(徳間書店)
「心を生みだす脳のシステム」(NHK出版)
「脳と創造性」(PHP研究所)
など多数。

【自己啓発CD・ビジネスCDテープセミナーパワーレクチャー】



●講演テーマ

脳と人間―混迷の時代を生きるヒント

【2007年02月第2週発売】

¥3,300円(送料無料・税別)

茂木健一郎氏講演サンプル

メディア  を  個 
茂木 健一郎氏【ダウンロード版】のご購入はこちら
※弊社は、ダウンロード版のカートシステムとして「Infocart」を使用しています。

パワーレクチャー講演CDを聴くメリットとは?(収録時間80分)

メリット1.脳力アップに効果的!「読む」より「聴く」の方が脳を良くする。
「聴く」ことは、やる気の脳と言われている脳前頭前野を刺激するため
「脳に大変良い」という研究結果が出ています。

メリット2.苦手な分野が聴くだけで簡単に克服できる
苦手な分野もただ2、3回聴くだけで、苦労せず、簡単に克服できます。
ただ聴くだけで、知らず知らずに幅広い知識が身につくと共に思考力も向上します。

メリット3.公になっていない情報や知識が得られる。

一流著名人による本音トークを通じ、本、TV、インターネット、雑誌など、
マスメディアに載ってない生身の情報や知識がタイムリーかつ簡単に習得できます。

メリット4.限られた時間が有効活用できる。
たとえば、通勤の電車の中、車で移動中、 土日のウォーキングや散歩中、
仕事しながらも一流の知識が簡単に習得できます。
時間的、空間的な制約を受けないので、好きな時、いつでもどこでも簡単に聴けます。

◆アメリカ成功者、誰もが身につけている習慣とは?
CD・テープセミナー学習は、アメリカ企業のエグゼクティブの間では
当たり前の学習法ということをご存知ですか?>>>詳しくはこちら

【パワーレクチャー】単品購入について
【単品購入価格】:1巻3,300円(税別)
【送料】は無料です(0円)。
【お支払方法】: 代金引換(郵便)、クレジットカード(VISA、MASTER、NICOS)でのお支払いが可能です。
VISA MASTER NICO
代引き手数料】:260円です。
【配送日】: 平日のご注文は、当日もしくは翌日に、 金曜の夜以降、土日のご注文は、 翌週の月曜日より2日程度で、郵送により発送します。

メール便でのお届けになりますので、時間指定でのお届けはできません。予めご了承ください。
>>>より詳しい情報はこちらをご覧ください
海外から単品のご注文は別途送料がかかります。
送料については、ご注文の後、別途メールにてお知らせいたします。
【パワーレクチャー】お得な会員お申し込みについて
パワーレクチャーは、経営者、ビジネスパーソン、コンサルタント、医者、会計士、弁護士、税理士、など、勝ち続ける「人生リーダー」、「ビジネスリーダー」の方々が聴いている日本最大級新情報源提供システムです。  
わずか1本1,750円で各界第一人の自己啓発・ビジネスCD・テープ・が毎週届きます 会員リピーター率78%(2015年基準)!
⇒パワーレクチャー講演CDを聴く9つの特長と得られるメリットとは?
会員限定4つの特典
【特典1】。 最大47%割引
【特典2】。 講演収録無料参加
【特典3】。 すべてのバックナンバーが会員特別価格で購入可能
【特典4】。 10人の第一人者講演を無料でプレゼント!
(3万円相当!毎月抽選で20名様にプレゼントします)
⇒TOPビジネスパーソンが愛用しているお得な会員制度とは?
【パワーレクチャー】感動!お客様の声
“経営の大きな判断を下すとき、あるいはアイデアを考えるときに特に役立っています” (奥崎一成様 (株)タムロン)
“本音の部分の真タの情報が聞けて、目からウロコが落ちる思いも多々あ り” (商業・小売業経営 上野由夫様)

“他では決して得られない良質な情報と知識がたくさん”(山田和夫様 会社役員)
>>>お客様の声の詳細はこちらをクリック!
お客様の声
【パワーレクチャー】お問い合わせ先
株式会社暦日会 パワーレクチャー事務局
〒104−0031東京都 中央区 京橋 3−9−2
TEL:03−3517−1211(9時30分〜18時)
FAX:03−3272−1781(24時間OK)
※土日祝祭日の発送業務はお休みとさせていただきます。
メール等によるお問い合わせのご返事も上記と同様となりますのでご了承くださいませ。

ご要望、ご意見のある方は気軽にご連絡ください。あなたのご意見をお待ちしております。
>>>詳しくはこちらをクリック

個人情報取り扱いについて。
お客様からいただいた個人情報は、商品の発送とご連絡以外には、一切使用致しません。当社が責任をもって安全に保管し、 第三者に譲渡・提供することはございません。
>>>詳しくはこちらご覧ください
自己啓発・ビジネスをCD・テープセミナーで学ぶパワーレクチャーは、
経営者、管理職、ビジネスパーソン、コンサルタント、会計士、税理士、医師など、各分野で勝ち続けるトップリーダーが、ビジネスに、人生に役立てている日本最大級の自己啓発・ビジネス・講演CD・テープセミナーです。
単品販売お得な会員入会オーディオブック無料ダンロードもあります】

「知ること」はPOWERです!




”嫌われる勇気”著者岸見一郎氏
日本初の講演CDついに完成

「自由に生きるヒント」
<基礎編・実践編・質疑編>
完全保存盤
(3枚セット:3時間超収録)



詳しくはこちらをご覧ください。




パワーレクチャーサイト検索

お勧め講演CD一覧
人気講演CDランキング
注目の講演CDシリーズ

10人の第一人者の講演エッセンスを無料プレゼント。

パワーレクチャーメルマガ
のご登録はこちらから
e-mail

新規会員様 お申込みはこちら
新規会員様 お申込みはこちら
会員様カード決済画面
アメリカの成功者たち、誰もが身につけている習慣!音声学習のパワーの秘密を知りたくありませんか?
あなたがパワーレクチャーを聴く9つの特長とメリット
「勝ちつづける人と勝てない人の分岐点がここにある!あなたは知ることの真のパワーを本当にご存知ですか?
トップビジネスパーソンが愛用しているお得な会員制度とは?

オーディオブック
オーディオブック一覧

パワーレクチャーを聴く7つのメリットとは?
“講演内容の充実さと多岐にわたるテーマのバランス良さ ” (94%)
“一流の講師による本音トーク。 日常テレビ、新聞などマスコミでは得られない知識”(91%)
“通勤時の時間活用、ちょっとしたあき時間に簡単に聴ける” (87%)
“知識だけではなく、ものごとの考え方、とらえ方も学べて、世界をみる視野が広がる”(83%)
“脳力アップにも効果的!「読む」より「聴く」方が頭に残りやすい” (80%)
“時代を先取りした話題性” (73%)
“営業、プレゼンテーション、会話など話の種がつきない” (66%)

>>>詳しくはこちらをクリック!

お客様の声はこちら
”私が今あるのは、パワーレクチャーで広がった視野・見識のおかげ・・・” 【桐生尚彦様 会社員】
”私が今あるのは、パワーレクチャーで広がった視野・見識のおかげ・・・”
 【桐生尚彦様 会社員】
 
“視野を拡げるのに非常に役立っています”【佐藤親太様(株)エイブルワーク 取締役相談役】 
“視野を拡げるのに非常に役立っています”
【佐藤親太様(株)エイブルワーク 取締役相談役】 

“経営の大きな判断を下すとき、あるいはアイデアを考えるときに特に役立っています”【奥崎一成様(株)タムロン】
“経営の大きな判断を下すとき、あるいはアイデアを考えるときに特に役立っています”【奥崎一成様(株)タムロン】

>>>詳しくはこちらをクリック!

パワーレクチャーについて
アメリカ在住女性Catherine Swiftさんからの手紙!
会員お申込みフォーム

【運営会社】教育関連事業
41年の実績を誇る自己啓発・ビジネスCD・講演CD・テープ
<株式会社 暦日会>
〒104-0031
東京都中央区京橋 3-9-2
TEL 03-3517-1211
FAX 03-3272-1781

お客様の声  ◆FAQ  ◆パワーレクチャー9つの特長  ◆会員お申し込み  ◆継続会員お申込み  ◆会社情報

単品お申込み配送・お支払いなど  ◆講演CD・テープ一覧  ◆講演者一覧  ◆分野別一覧  ◆オーディオブック

  ◆人気ランキング  ◆会員単品  ◆相互リンクについて  ◆お問い合わせ

特定商取引に関する法律に基づく表示  ◆自己啓発・ビジネスCD・テープパワーレクチャー

Copyright(C)1999-2017 power lecture All Rights Reserved.