2017年07月02日(日)

保阪正康:日本の領土問題と海洋戦略―尖閣諸島、竹島、北方領土、沖ノ鳥島 著者【講演CD】

尖閣諸島、竹島さらに北方領土問題で中国、韓国、ロシアと厳しい対応を迫られる日本。ノンフィクション作家が、歴史的真実に基づく決然とした外交力を求める。 講演CDタイトル 歴史から見る日本の領土問題〜今こそ真実を見据えた外交... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

金泰旭:ひとつのアジア共同体を目指して 著者【講演CD】

企業の経営戦略や地域の戦略問題を研究する学者が、世界の成長センターと称されるアジアに焦点を当て「アジア共同体」構想のあり方を解説。 講演CDタイトル 企業活動から考えるアジア共同体〜政治・文化的視点も踏まえて〜 金泰旭氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

湯浅博:覇権国家の正体 著者【講演CD】

海洋進出を強め日本固有の尖閣諸島や南沙諸島での領有権侵害を繰り返す中国。この覇権的な蛮行をジャーナリストが鋭く糾弾し、習近平新指導体制の正体に迫る。 講演CDタイトル 海に向かう大陸国家中国〜日米+ASEAN連携で対中戦... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

志方俊之:危機―平和ボケ日本に迫る 著者【講演CD】

日本、中国、韓国で新指導部が誕生するなか、東アジア情勢は依然緊迫状態が続く。日本の防衛力は大丈夫か、課題は何か。軍事アナリストが分析し提言する。 講演CDタイトル 緊迫つづく東アジア情勢〜日本の防衛力と課題〜 志方俊之氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

辺真一:世界が一目置く日本人、残念な日本人 著者【講演CD】

朝鮮半島事情に詳しい辺氏が、韓国の朴新大統領の誕生で南北朝鮮情勢や日韓関係は今後どう展開するのか。現地情報を織り交ぜてリアルに分析し展望する。 講演CDタイトル 韓国新政権後の朝鮮半島情勢と日韓関係 辺真一氏(コリア・レ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

宮家邦彦:世界史の大転換 著者【講演CD】

再選を果たしたオバマ米大統領が早々と「アジア回帰」を宣言。日本はこの戦略を如何に活用し確固たる日米関係を築くのか、専門家が日本の対応と方向を示す。 講演CDタイトル オバマ米大統領のアジア回帰と日本の戦略 宮家邦彦氏(キ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

天児慧:アジア連合への道 著者【講演CD】

日本を始め米中韓でも新政権が誕生。東アジア情勢はどう変化するのか。アジア問題の専門家が、中国新体制の外交戦略や日米中関係を中心に分析する。 講演CDタイトル 今後の東アジア情勢をどう読むか〜中国新体制の外交路線と日中関係... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

江口博保:肥大化する中国軍 著者【講演CD】

中国の軍事力増強は周辺諸国だけでなく日米中の関係にも影を落とす。中国の軍事問題に詳しい専門家が、拡大する軍事費を基にその戦力を徹底解剖する。 講演CDタイトル 肥大化する中国軍〜軍事費からみた戦力比較〜 江口博保氏(平和... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

小林英夫:日本人のアジア観の変遷 著者【講演CD】

アジア諸国との付き合い方は難しい。アジア問題の専門家が、明治以降の日本とアジアとの関係の変化を総括し、草の根レベルでの交流の重要性を説く。 講演CDタイトル 日本人のアジア観の変遷にみるアジアとの付き合い方 小林英夫氏(... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

富坂聰:中国を毒にするも薬にするも日本次第 著者【講演CD】

宇宙開発や深海底探査など大型プロで国威発揚を狙う中国もここへ来て経済成長が鈍化。さらに社会保障制度の不備などは深刻。中国専門家がその実態に迫る。 講演CDタイトル 驚くべき強さと弱さが同居する中国〜日本の対中戦略を提示す... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

安江則子:EUとフランス―統合欧州のなかで揺れる三色旗 著者【講演CD】

EUは債務危機に揺れるユーロをめぐり大国間の利害も表面化。オランド仏新政権は今後、独仏同盟関係を維持し他のEU諸国と協調できるか専門家が展望。 講演CDタイトル EUとフランス新政権〜欧州危機で揺れる三色旗〜 安江則子氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

久保文明:もう一つの日米交流史 著者【講演CD】

11月に迫った米大統領選は民主オバマ対共和ロムニーの一騎打ち。米国政治研究の第一人者がその行方を探り、両党の政策を比較分析する。 講演CDタイトル 最終盤の米大統領選〜民主・共和の政策の違いと共通点〜 久保文明氏(東京大... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

青木一能:これがアフリカの全貌だ 著者【講演CD】

眠れる大陸」アフリカが豊富な鉱物資源を武器に目覚しい経済発展を遂げ始めた。中国や日本などによる資源争奪戦も熾烈を極める中、アフリカ問題の専門家がその実態を報告する。 講演CDタイトル 世界が注目するアフリカの経済発展と日... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

浦田秀次郎:インドvs.中国―二大新興国の実力比較 著者【講演CD】

新興国を代表する中国とインド。この2大振興国について政治、経済中心に課題や将来性を比較しながらアジア問題専門家の学者が、分析し展望する。 講演CDタイトル 「インドVS中国」その強み・弱み 〜将来展望と日本のとるべき戦略... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

添谷芳秀:日本の「ミドルパワー」外交―戦後日本の選択と構想 著者【講演CD】

北朝鮮の無謀な暴走、覇権に向け狂奔する中国。 揺れる東アジア情勢に日本の安全保障は大丈夫か。 国際政治学者が、日本の国益と方策を示す。 講演CDタイトル 揺れる東アジア情勢と日本の国益〜安定した地域秩序をどう創出するか〜... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

伊藤さゆり:現代ヨーロッパ経済論 著者【講演CD】

深刻な欧州債務危機問題。EUの結束は大丈夫なのか。ユーロの価値は維持できるのか。ユーロ問題の専門家が欧州債務危機の背景を解説し今後の展開を読む。 講演CDタイトル 欧州債務危機〜EU及びユーロの行方 伊藤さゆり氏(ニッセ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

加藤嘉一:中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか 著者【講演CD】

今の中国で最も知られている日本人は加藤嘉一氏といわれる。その加藤氏が、北京大学での研究活動を通じて日中双方の直面する課題を複眼的に捉える。 講演CDタイトル 内から見た中国・外から見た日本そして世界 加藤嘉一氏(北京大学... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

高屋定美:欧州危機の真実 著者【講演CD】

欧州の政府債務危機が世界経済を震撼させる構図が続く。欧州の政治経済を研究する学者が、加盟国拡大で歪みを生じるEUの課題と欧州債務危機の本質に迫る。 講演CDタイトル 欧州債務危機の本質〜なぜEUで深刻な財政問題が起きたの... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

中島敬二:インドビジネス40年戦記 著者【講演CD】

住友商事勤務時代からインドビジネスに関係してきたインド在住の現役経営者が、インドの政治・経済・社会・投資環境などを赤裸々に明らかにする。 講演CDタイトル 40年間のインドビジネス経験者が語る本当のインド 中島敬二氏(イ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

渡部恒雄:二〇二五年 米中逆転 著者【講演CD】

1年後に迫った米大統領選が早くも激化。米CSIS戦略国際問題研究所に勤務した経験もあり、米国政治に詳しい講師が、オバマ大統領の苦境の原因と今後の大統領選の行方を展望する。 講演CDタイトル 米大統領選の攻防〜オバマ政権の... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

中島勇:中東新時代のパラダイム―ユダヤ・パレスチナ紛争終結への道を探る 著者【講演CD】

民主化の嵐が吹き荒れる中近東。長期独裁政権を打倒し民主化の波はさらに拡大する勢いだ。中東問題の専門家が、その根源に迫り今後の展開を予測する。 講演CDタイトル 中近東諸国に拡大する民主化革命の根源と展望 中島勇氏(中東調... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

佐藤 賢:習近平時代の中国―一党支配体制は続くのか 著者【講演CD】

来年以降、指導部が胡錦涛体制から習近平体制に移行する中国。内政・外交はどう変化するのか。中国勤務経験もあるジャーナリストが、その方向を解説する。 講演CDタイトル 習近平時代の中国――ポスト胡錦涛の内政と日米中関係 佐藤... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

中村逸郎:ロシアはどこに行くのか─タンデム型デモクラシーの限界 著者【講演CD】

来年3月のロシア大統領選を控えて双頭政治の問題点を市民の視点から捉える。ロシア事情に詳しい講師は、プーチンの神格化が進む半面、市民生活は悪化していると指摘。 講演CDタイトル 双頭政治はいつまで続くか〜ロシア大統領選の思... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

中野剛志:TPP亡国論 著者【講演CD】

菅首相が提唱した日本のTPP加盟は民主党政権の混乱で挫折。TPP参加をめぐる賛否両論が渦巻く中、反対論者の講師は、加盟の弊害を徹底的に暴く。 講演CDタイトル TPPはアメリカの謀略!国益を損なう「自由貿易」の罠 中野剛... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

日高義樹:いまアメリカで起きている本当のこと 著者【講演CD】

ワシントンを拠点にアメリカや国際政治をリポートする国際ジャーナリストが、世界の潮流を分析し、変化に取り残される日本人と民主党政権に警鐘を鳴らす。 講演CDタイトル 今アメリカで起きていること〜国際政治経済の行方〜 日高義... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

宮崎正弘:ウィキリークスでここまで分かった世界の裏情勢 著者【講演CD】

昨年11月ウィキリークスで国際政治の内幕が暴露され、世界の政治家が震撼し世論は興味を募らせた。この問題を評論家の講師が解説し、日本の情報戦略の弱さを暴く。 講演CDタイトル ウィキリークスで暴露された世界の密約・陰謀と日... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

宮本雄二:これから、中国とどう付き合うか 著者【講演CD】

昨年夏まで駐中国大使を務めた外交のプロが、尖閣諸島沖漁船衝突事件などでギクシャクする日中関係の現実を直視し将来に向けての真の関係構築を説く。 講演CDタイトル 新しい時代の新しい日中関係をどう築くか 宮本雄二氏(前駐中国... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

中西 寛:国際政治とは何か―地球社会における人間と秩序 著者【講演CD】

日本外交の停滞で国益にも影響が懸念されるなか、国際政治学者が日本外交低迷の遠因を突き、外交と国益の関係について掘り下げて分析する。 講演CDタイトル 日本外交の低迷と国益の追求 中西 寛氏(京都大学大学院法学研究科教授)... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

薮中三十二:国家の命運 著者【講演CD】

昨年夏まで日本外交の中枢にいた外交官が、ベストセラーの近著「国家の命運」を踏まえて日本外交のあるべき姿を語り、基軸外交の再構築を提起する。 講演CDタイトル 「国家の命運」を決める日本外交の基軸を立て直せ 薮中三十二氏(... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

森本敏:普天間の謎―基地返還問題迷走15年の総て 著者【講演CD】

尖閣諸島問題や北方領土さらに北朝鮮の相次ぐ蛮行。緊迫する東アジアで日本の安全保障は大丈夫なのか。安全保障の論客が日米同盟問題と併せて鋭く論じる。 講演CDタイトル 日本の安全保障が危うい!日米同盟再構築への課題 森本敏氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

松本健一氏:なぜ日本にアメリカ軍の基地があるのか 著者【講演CD】

評論家・思想家・歴史家として多岐にわたって活躍する講師が、日本における米軍基地の存在意義について分析し、日本の政治・社会問題を絡め国家観を語る。 講演CDタイトル 独立国家日本と在日米軍の存在意義 松本健一氏(麗澤大学比... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

小田健氏:現代ロシアの深層 著者【講演CD】

ロシアは大国として今後生き残れるのか。双頭政治の権力構造の行方は―。経済の歪みや腐敗する社会。国際ジャーナリストが同国の深層に鋭く迫る。 講演CDタイトル 揺れ動くロシアの政治・経済・外交の深層 小田健氏(ジャーナリスト... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

富坂聰氏:平成海防論 著者【講演CD】

日本近海を中国の艦艇が我が物顔で横行する現実に対して日本の海防力は大丈夫か。中国問題に詳しいジャーナリストが、中国の軍事力を分析し日本の国防に警鐘を鳴らす。 講演CDタイトル 海洋国家日本〜海からの国難を如何に防ぐか〜 ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

莫邦富氏:莫邦富が案内する中国最新市場 22の地方都市 著者【講演CD】

来日25年を経て日中両国の実情に精通する上海生まれの講師が、中国経済の内陸部に焦点を当て、経済格差の中で地方都市の消費拡大の可能性を紹介する。 講演CDタイトル 拡大する中国経済と日本―今後の注目は内陸部の地方都市 莫邦... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

国分良成氏:現代東アジア―朝鮮半島・中国・台湾・モンゴル 著者【講演CD】

アジア研究の第一人者が、21世紀の主役に躍り出るとみられるアジアについて日米中3大国の思惑や共同体構想の背景を掘り下げ、展望する。 講演CDタイトル 日米中関係と東アジア共同体の可能性 国分良成氏(慶應義塾大学法学部長・... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

青山繁晴氏:王道の日本、覇道の中国、火道の米国 著者【講演CD】

国際問題の専門家として活動する講師が、アジアで指導権を争う日中両国の思惑に迫り、同時にアジアへの関与強化を狙うアメリカの本音を探る。 講演CDタイトル 王道の日本 覇道の中国 火道の米国 青山繁晴氏(独立総合研究所社長兼... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

春名幹男氏:秘密のファイル―CIAの対日工作 著者【講演CD】

元共同通信社でアメリカを中心に国際問題を取材しその分析力には定評がある。資源ルートでもあるインド洋を巡るインドと中国の角逐を探る。 講演CDタイトル 資源ルート・インド洋と中印の対立 春名幹男氏(名古屋大学大学院教授・元... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

中嶋猪久生氏:資源外交、連戦連敗 ‾アザデガン油田の蹉跌 著者【講演CD】

中東経済の専門家がイランのアザデガン油田開発に見られるように日本の資源外交の失敗例を検証し、今後の海外資源開発のあり方や外交の役割を論じます。 講演CDタイトル 連戦連敗の資源外交―アザデガン油田の教訓を生かせるか 中嶋... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

天児慧氏:日本再生の戦略 著者【講演CD】

天児慧氏は現代中国研究の専門家で、中国に関する著書も多数あります。講演では中国などアジアとの関係強化を通じて日本の再生論を展開した。 講演CDタイトル アジア戦略と日本の再生 天児慧氏(早稲田大学大学院教授)日本再生の戦... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

田中均氏:プロフェッショナルの交渉力 著者【講演CD】

数々の国際舞台で修羅場の交渉に臨んできた元外交官が、国益のために交渉力・外交力が如何に重要かを説き、自らの厳しい体験を踏まえて今の日本外交に警鐘を鳴らす。 講演CDタイトル このままでいいのか日本の外交 田中均氏(日本国... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

ジェラルド・カーティス氏:政治と秋刀魚 日本と暮らして四五年 著者【講演CD】

日本の政治研究の第一人者で「政治と秋刀魚」など多くの著書もある政治学者が、日米の政治体制の特徴を分析し、その根本的な違いを浮き彫りにする。 講演CDタイトル ここが違う日米の2大政党政治体制 ジェラルド・カーティス氏(コ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

宮家邦彦氏:ハイブリッド外交官の仕事術 著者【講演CD】

中東は石油の供給源であると同時に常に世界の「火薬庫」でもある。多くの外交舞台を踏む元外務官僚がオバマ外交を概括し、焦点の中東情勢を解説する。 講演CDタイトル オバマ米政権の外交政策と中東情勢 宮家邦彦氏(外交政策研究所... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

中村逸郎氏:ロシアはどこに行くのか─タンデム型デモクラシーの限界 著者【講演CD】

プーチン=メドベージェフ双頭体制に問題はないのか。蔓延する腐敗、減速する経済。ロシア研究者が、政治経済社会の実態にメスを入れて報告する。 講演CDタイトル ロシアはどこへ行く―双頭指導体制型デモクラシーの限界 中村逸郎氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

渡部恒雄氏:「今のアメリカ」がわかる本 著者【講演CD】

チェンジを標榜し「新たな責任の時代」を提起してオバマ米大統領が就任した。米国のシンクタンクで日米政治の実態を研究してきた講師が、アメリカの方向を探る。 講演CDタイトル オバマ大統領が描く今後のアメリカ像 渡部恒雄氏(東... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

渡辺利夫氏:新脱亜論 著者【講演CD】

アジアの動向が今や世界経済を左右するほどの影響力をもつ。この新興地域と日本はどう向き合うか。アジア研究の権威が歴史的背景を踏まえて解説します。 講演CDタイトル 日本はアジアとどう向き合うべきか〜近現代史と現在 渡辺利夫... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

沈才彬:中国沈没 著者【講演CD】

急激な発展を続ける中国。果たしてこの発展は持続できるのか。中国生まれの講師が、「沈没の危険性」も含めてこの国を解剖し、大胆に予測する。 講演CDタイトル 中国沈没は起こりうるか? 沈才彬氏(多摩大学教授・元三井物産戦略研... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

竹中正治:マネーの動きで読み解く外国為替の実際 著者【講演CD】

サブプライムローン問題で表面化した米国の金融危機。その危機こそ投資のチャンスと説くベテラン・エコノミストの分析は興味深い。 講演CDタイトル 米国の金融危機と投資のチャンス〜サブプライム問題の行方〜 竹中正治氏(国際通貨... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

島田卓:日本を救うインド人 著者【講演CD】

中国と並び急激な経済発展で世界の耳目を集めるインド。その実態を紹介し、日本のインドへの対応策や認識不足を指摘する。 講演CDタイトル 拡大するインド経済の実力と課題〜日印関係のあり方は〜 島田卓氏(インド・ビジネス・セン... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

井形慶子:日本人の背中 著者【講演CD】

世界は日本をどんな視点で捉えているのか。70回を越える渡英体験をもつ講師が、外国人のもつ日本観を紹介し日本のアイデンティティーを示唆。 講演CDタイトル 欧米人は日本をどう見ているのか 井形慶子氏(作家・ミスター・パート... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

辺真一:世界が一目置く日本人、残念な日本人 著者【講演CD】

日米韓の連携強化を打ち出す一方、対北朝鮮外交で強硬姿勢を示す韓国の李新大統領。 朝鮮半島事情の専門家が、その背景や真意を徹底分析する。 講演CDタイトル 李明博新大統領体制下で韓国の内外政策はどう変わるのか 辺真一氏(コ... >>この講演の続きを読む

 
2 / 3« 先23