2017年10月26日(木)

小川和久:日米同盟のリアリズム 著者【講演CD】

真意が読み切れない米大統領の発言に世界が振り回される。日本の安全保障は大丈夫か。日米同盟を基軸に緊迫するアジア情勢にどう対処するか、軍事アナリストが解説。 講演CDタイトル トランプ時代の国際情勢と日本の安全保障 小川和... >>この講演の続きを読む

 
2017年09月18日(月)

小谷哲男:アジアの安全保障2017-2018 著者【講演CD】

核ミサイルを盾に国際社会に挑戦し続ける北朝鮮。北朝鮮を巡るトランプと習近平の米中の駆け引きは熾烈。安全保障問題の専門家が、日本の戦略も含めて分析する。 講演CDタイトル 高まる北朝鮮の脅威~米中の駆け引きと日本の対応~ ... >>この講演の続きを読む

 
2017年09月12日(火)

平林博:最後の超大国インド 元大使が見た親日国のすべて 著者【講演CD】

  若い生産年齢人口が多く潜在的な経済成長力が期待できるインド。中国の覇権的海洋進出が強まるなか、元駐インド大使が日印の連携強化の必要性を熱く語る。 講演CDタイトル 最後の超大国・親日インド~日印パートナーシ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月21日(金)

柯隆氏:爆買いと反日 ―中国人の不可解な行動原理 著者【講演CD】

「一帯一路」は昔のシルクロードの現代版といわれ、東アジアから中東⇒欧州まで中国主導の一大経済圏を築くのが狙い。中国問題の専門家がその背景と狙いを解説する。 講演CDタイトル 中国の「一帯一路」戦略と日本の対応 柯隆氏(富... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

小原凡司:軍事大国・中国の正体 著者【講演CD】

中国の覇権的海洋進出、北朝鮮の核・ミサイル発射の暴挙など東アジア情勢は緊迫感を増す一方である。軍事専門家が、こうした事態への日本の防衛力を点検し分析する。 講演CDタイトル 緊迫感増す東アジア情勢~日本の防衛力は大丈夫か... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

伊藤さゆり:EU分裂と世界経済危機イギリス離脱は何をもたらすのか 著者【講演CD】

英国の離脱、ポピュリズムの流れなどEUが岐路に立っている。欧州問 題に精通するエコノミストが、結束は維持できるのか等EUの課題に迫 り今後の方向を探る。 講演CDタイトル 岐路に立つEU~結束は維持できるか~ 伊藤さゆり... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

木宮正史:韓国―民主化と経済発展のダイナミズム 著者【講演CD】

朴槿恵大統領の疑惑をめぐり韓国政治は建国以来の混乱状態にある。韓国政治の研究者がこの政治的混乱の現状を分析し今後の日韓関係のありようを探る。 講演CDタイトル 韓国政治の現状と今後の日韓関係 木宮正史氏(東京大学大学院総... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

真壁昭夫:未知のリスクにさらされる世界の経済 著者【講演CD】

「米国第一」を主張するトランプ米新大統領の登場で世界の政治・経済はどう変わるのか。保護主義が強まれば政治は混沌とし経済は委縮する。経済学者が潮流を読む。 講演CDタイトル 世界の政治・経済情勢の潮流 真壁昭夫氏(経済学者... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

下斗米伸夫:ソビエト連邦史 著者【講演CD】

安倍対プーチン、トランプ対プーチンによる日ロ、米ロ関係が新たな段階を迎えるなか、日本は北方領土交渉にどう対応するか。ロシア研究の第一人者が読み解く。 講演CDタイトル 新段階迎えた米ロ関係と日本のロシア外交 下斗米伸夫氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

前嶋和弘:オバマ後のアメリカ政治―2012年大統領選挙と分断された政治の行方 著者【講演CD】

国内外の痛烈な風圧を浴びながら発足したトランプ米新政権。米国政治研究の専門家が、人物評や新政権の政策を点検して課題を探り、政権の特質に迫る。 講演CDタイトル トランプ新大統領の政権運営と課題 前嶋和弘氏(上智大学グロー... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

中山俊宏:アメリカン・イデオロギー 著者【講演CD】

貧富の格差や政治の劣化など政治・社会の分断を浮き彫りにした今回の米大統領選挙。史上最低の選挙と酷評されたが、その実態や課題を米国政治研究の第一人者が解説。 講演CDタイトル 分断を露呈した米大統領選と新政権の内外政策 中... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

池本大輔:イギリス現代政治史 著者【講演CD】

英国が今年6月の国民投票によってEU離脱を決めてから約5カ月。英国内では離脱決定に疑問の声もある中、EUはどう結束するのか、英国はどう対処すのか展望する。 講演CDタイトル 英国のEU離脱〜その原因と展望〜 池本大輔氏(... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

村田晃嗣:現代アメリカ外交の変容 著者【講演CD】

米大統領選はいよいよ民主・共和候補の一騎打ちに。選挙戦を通じてアメリカの内政と海洋覇権を狙う中国などアジア政策を国際政治学者が、読み解く。 講演CDタイトル 大統領選挙に見るアメリカの内政とアジア政策 村田晃嗣氏(同志社... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

五十嵐敬喜:「素人以上プロ未満」のための経済・金融入門 著者【講演CD】

景気は回復するのか後退のままか。日本経済は岐路を迎えている。ベテラン・エコノミストが世界経済を織り込んで今後の景気動向を鋭く分析する。 講演CDタイトル 中国経済・原油動向から読み解く日本と世界経済 五十嵐敬喜氏(三菱U... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

羽場久美子:ヨーロッパの分断と統合 – 拡大EUのナショナリズムと境界線 著者【講演CD】

中東・アフリカ地域のイスラム難民や移民問題が欧州を中心に国際政治に大きな影を落としている。この問題に世界が取り組むべき課題を学者が指摘する。 講演CDタイトル イスラム難民・移民への対応 〜いま世界が真剣に向き合うとき〜... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

柯隆:暴走する中国経済 著者【講演CD】

中国経済の減速が世界経済に大きな影を落としており、習近平政権にのしかかる課題も多い。中国問題の専門家が、広い視野からその内実に迫り分析する。 講演CDタイトル 「新常態」の中国経済〜習近平政権の多過ぎる課題〜 柯隆氏(富... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

毛丹青:にっぽん虫の眼紀行 著者【講演CD】

日本在住28年で日中の文化交流にも尽力する知日派の講師が、最近、中国で広まっている「知日熱」について真実を明らかにする。中国人の日本好きなど意外な一面も。 講演CDタイトル 中国に広がる知日熱〜なぜ中国人は日本が好きなの... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

真壁昭夫:AIIBの正体 著者【講演CD】

中国主導で設立されたAIIB(アジアインフラ投資銀行)が57カ国の参加でいよいよ活動を始める。中国の真の狙いや課題は何か。不参加の日米の対応などを解説。 講演CDタイトル AIIBに対する中国の思惑と今後の日米の対応 真... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

植田健一:【講演CD】

ギリシャの経済危機はEUに難しい課題を突き付け、EU各国には思惑が交錯し対応も分かれる。欧州経済の専門家が、経済学の視点からこの問題を分析する。 講演CDタイトル ギリシャ問題とEU〜経済学の視点から〜 植田健一氏(東京... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

名越健郎:クレムリン秘密文書は語る 闇の日ソ関係史 著者【講演CD】

ロシア問題に精通する外交ジャーナリストが、権力者プーチン大統領に焦点を当てて本音を探り、ロシア外交の狙いと日本外交の対応を提起する。 講演CDタイトル 北方領土交渉等にみるプーチンの本音と日本の対応 名越健郎氏(拓殖大学... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

川島真:近代中国をめぐる国際政治 著者【講演CD】

日米関係や日中関係・アジア問題を研究する気鋭の学者が、アジア・太平洋地域における安定的発展を目指すための日米中の役割を探り、今後の展開を見通す。 講演CDタイトル アジア・太平洋地域の平和的発展と日米中関係 川島真氏(東... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

渡辺靖:アメリカンコミュニティ 著者【講演CD】

アメリカ研究のトップランナーと評される講師が、いま中国や韓国が外国で展開している日本批判キャンペーン外交の実態に迫り、日本外交の対応策を示唆する。 講演CDタイトル 激化する中韓の対日批判狙う広報文化外交に日本の姿勢が問... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

大庭三枝:重層的地域としてのアジア–対立と共存の構図 著者【講演CD】

アジア地域の専門家が歴史的背景を踏まえて最近のアジアの変容ぶりを分析。その上でASEAN諸国を含め日米中の対応を俯瞰し今後の展開を予測する。 講演CDタイトル 変容する東アジア地域秩序と日米中ASEAN 大庭三枝氏(東京... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

神谷万丈:アメリカにとって同盟とはなにか 著者【講演CD】

国際政治学者で安全保障問題の専門家が、アジアの安定と世界平和のために日米同盟を基軸とした安全保障の必要性を説き、今後の日米中関係の在り方など見通す。 講演CDタイトル 日本の積極的平和主義と日米同盟〜アジアと世界の平和の... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

向山英彦:東アジア経済統合への途 著者【講演CD】

アジアのマクロ経済分析、特に韓国経済に精通するエコノミストが、急減速する韓国経済の実態に迫り、その原因と今後の課題を具体的に分析、展望する。 講演CDタイトル 減速する韓国経済の課題〜「チャイナショック」を克服できるか〜... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

金田秀昭:日本のミサイル防衛 著者【講演CD】

金田秀昭:日本のミサイル防衛 著者【講演CD】 地球温暖化の影響で北極海の氷解が進む一方で、同海域の安全保障上の戦略的価値が見直されている。防衛問題の専門家が、日本の北極海を巡る安全保障を解説。 講演CDタイトル 北極海... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

高永喆:国家情報戦略 著者【講演CD】

かつて韓国国防省で対北朝鮮の分析官も務めた経験のある朝鮮半島情勢の専門家が、独裁国家・金正恩体制の権力基盤を分析し今後の行方を展望する。 講演CDタイトル 北朝鮮・金正恩体制の権力基盤と日朝及び南北関係 高永喆氏(拓殖大... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

白井聡:永続敗戦論――戦後日本の核心 著者【講演CD】

戦後70年を迎え日本を取り巻く国内外情勢は依然激動の中にある。あの大戦から私たち日本人は何を学んだのか。思想史家が深く検証し未来への方向性を示唆する。 講演CDタイトル 戦後70年を考える〜日本は過去から何を学び未来にど... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

富坂聰:中国の地下経済 著者【講演CD】

習近平政権が厳しく追及する腐敗追放問題は元党幹部や企業トップに及ぶが、真の狙いは何か。その根底にあるとされる中国の権力闘争の実態を抉る。 講演CDタイトル 覇権中国の深部を抉る〜習近平政権の腐敗追及の狙いは?〜 富坂聰氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

加瀬英明:アメリカはいつまで超大国でいられるか 著者【講演CD】

外交問題中心に評論活動を続ける講師が、今や超大国の座が揺らぐアメリカの実態やオバマ外交の問題点に迫り日本のグローバル平和外交の在り方を示す。 講演CDタイトル 「超大国アメリカ」の斜陽と日本外交の課題 加瀬英明氏(外交評... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

丹羽宇一郎:中国の大問題 著者【講演CD】

昨年11月に日中首脳会談が約2年ぶりに実現したが、今後の日中関係はなお予断を許さない。尖閣問題や歴史問題が横たわる中、グローバル視点での関係改善を提起。 講演CDタイトル グローバリゼーションと日中関係のこれから 丹羽宇... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

青山弘之:混迷するシリア――歴史と政治構造から読み解く 著者【講演CD】

アラブ地域研究者として活躍。イラク・シリア中心のテロ過激集団「イスラム国」の核心に迫り、これに反発する欧米や世界の対応を緊急リポートする。 講演CDタイトル 過激派組織「イスラム国」の実態と欧米の対応 青山弘之氏(東京外... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

朴一:日本人と韓国人のタテマエとホンネ 著者【講演CD】

対韓国・北朝鮮を巡る日本の戦略は領土や拉致問題が絡み複雑で難しい。朝鮮半島問題の専門家が、韓国・北朝鮮の実態に迫り日本の対朝鮮半島戦略論を語る。 講演CDタイトル 激動の朝鮮半島情勢を読む〜日韓・日朝関係の行方〜 朴一氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

竹中千春:盗賊のインド史 帝国・国家・無法者 著者【講演CD】

今年5月に誕生したモディ人民党新政権の課題を探り、世界最大の人口を擁する民主国インドの今後と日印関係について、インド研究学者が展望する。 講演CDタイトル 12億の国民が動かすインド〜モディ人民党政権の課題と行方〜 竹中... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

中山俊宏:アメリカン・イデオロギー 著者【講演CD】

11月の米中間選挙の行方がオバマ大統領の今後2年間の政権運営を大きく左右する。オバマ大統領の信認が内外で揺らぐ中、米国専門家がその実態に迫る。 講演CDタイトル オバマ米大統領の評価と中間選挙の行方 中山俊宏氏(慶応大学... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

古庄幸一:羅針盤のない国、日本 著者【講演CD】

かつて海上幕僚長として防衛の現場で指揮した講師が、理想論に走りがちな安全保障問題を厳しく問い、緊張高まる現実を踏まえた議論・決断の必要を強調する。 講演CDタイトル 日本の安全保障〜理想論に走らず眼前の危機を直視せよ〜 ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

小谷哲男:よくわかる南シナ海 著者【講演CD】

中国の覇権的海洋進出に米国や日本・東南アジア諸国は警戒感を強める。国際問題の専門家が、日米の太平洋戦略の転換を含め中国対策の在り方を指摘する。 講演CDタイトル 中国の覇権的海洋進出〜転換迫られる日米の太平洋戦略〜 小谷... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

添谷芳秀:普通の国 日本 著者【講演CD】

国際問題の専門家が、最近の中国の海洋進出を狙った覇権的な動きについて、経済力を背景に「中国中心のアジア」という思想が出てきたと歴史観を踏まえて指摘。 講演CDタイトル 緊迫続く東アジア〜日本の戦略的外交を考える〜 添谷芳... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

袴田茂樹:現代ロシアを見る眼~「プーチンの十年」の衝撃 著者【講演CD】

ウクライナ情勢の激変によってプーチン政権の強権的な大国意識があぶり出された。ロシア研究の第一人者が、その権力構造にメスを入れ日本のロシア戦略を考える。 講演CDタイトル 世界秩序を覆すプーチン戦略と日本の対応 袴田茂樹氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

小川和久:中国の戦争力 著者【講演CD】

軍事評論の第一人者として活躍する専門家が、海洋覇権を強行して近隣諸国と衝突を繰り返す独裁国家中国の戦力を詳しく分析し日本の対応を示す。 講演CDタイトル 海洋覇権狙い軍備拡大に走る中国の戦力と日本の対応 小川和久氏(軍事... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

山田吉彦:驚いた! 知らなかった日本国境の新事実 著者【講演CD】

尖閣諸島・竹島・北方領土など日本固有の領土を巡り、いま日中韓ロ間で厳しい攻防が続く。領土についての著書もある海洋学者が、歴史的事実も踏まえて日本の国境について語る。 講演CDタイトル 今こそ日本の国境について考えよう 山... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

北岡伸一:官僚制としての日本陸軍 著者【講演CD】

集団自衛権の必要などを論じ安倍首相の信任が厚い安全保障問題の第一人者が、緊張続く東アジアなどに対する日本の安保体制のあり方を説く。 講演CDタイトル 安全保障の整備と積極的平和主義で示す日本の意思 北岡伸一氏(国際大学学... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

石平:なぜ日本は中国から離れるとうまくいくのか 著者【講演CD】

中国出身だが中国政府に対する視線は常に厳しい。日中関係を歴史的に研究分析し、近年の覇権的・強圧的な中国の態度に舌鋒鋭く切り込む。 講演CDタイトル 矛盾抱える中国の行方〜習近平政権の戦略と日中関係〜 石平氏(拓殖大学客員... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

竹田純一:人民解放軍 著者【講演CD】

海洋進出など覇権指向を強め近隣諸国との軋轢が目立つ中国。外交・安全保障問題に詳しいジャーナリストが、大国化の狙いや国内問題を分析し展望する。 講演CDタイトル 大国意識強める中国〜その願望と落とし穴〜 竹田純一氏(外交・... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

田中均:外交の力 著者【講演CD】

外交官時代に各種の国際会議・交渉を担当した講師が、日本が世界から尊重される国家戦略を如何に確立するか、これまでの外交体験を踏まえて複眼的に説く。 講演CDタイトル 世界の変動・日本の戦略 田中均氏(日本総合研究所 国際戦... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

加藤宏:途上国の環境と住民参加 著者【講演CD】

加藤宏:途上国の環境と住民参加 著者【講演CD】 いまアフリカ大陸に資源供給源や巨大市場として世界中が注目し、日本を含む先進国や中国はアフリカの囲い込みに懸命。その実態に光を当て課題を探る。 講演CDタイトル 「成長著し... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

翁百合:金融危機とブルーデンス政策 著者【講演CD】

福祉政策やエネルギー政策などで独自の解決策を打ち出して成果を上げる北欧諸国。この実態を現地で調査したエコノミストが、この「北欧モデル」に学ぶ課題を提示する。 講演CDタイトル 「北欧モデル」から日本は何を学ぶか 翁百合氏... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

津上俊哉:中国台頭の終焉 著者【講演CD】

GDP世界第2位にのし上がった中国も一皮向けば所得格差や人口高齢化など課題と矛盾が山積。中国研究の第一人者が、そこにメスを入れ「拡大中国」の裏面を暴く。 講演CDタイトル 中国台頭の終焉――経済成長の過大評価は東アジアの... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

森本敏:日本の瀬戸際 著者【講演CD】

歴史認識や領土問題などを巡り日米韓の不協和音が目立っている中で、安全保障問題の専門家が、対北朝鮮・中国との戦略上、3国の緊密な連携強化の必要性を解説する。 講演CDタイトル 緊張つづく東アジア~軋む日米韓の連携をどう立て... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

春名幹男:秘密のファイル―CIAの対日工作 著者【講演CD】

国際ジャーナリストでもある講師が、日本を取り巻く東アジア情勢を概観し、安倍政権とオバマ第2期政権の日米連携の重要性を指摘し対中国戦略などを示す。 講演CDタイトル 日本をとりまく危機と日米同盟関係 春名幹男氏(早稲田大学... >>この講演の続きを読む

 
1 / 312後 »