2017年07月01日(土)

大野秀敏氏:シュリンキング・ニッポン―縮小する都市の未来戦略 著者【講演CD】

日本の都市は「シャッター商店街」に見られるように人口減で衰退する所が多い。建築学者がその実態に迫り、東京を中心に都市の活性化策を具体的に提起する。 講演CDタイトル 「縮小の時代」の都市活性化への未来像 大野秀敏氏(東京... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

大和田順子:ロハスビジネス 著者【講演CD】

人・地域・地球の健康を指向する新価値観「ロハス」。この分野の専門家が、新しいライフスタイルやビジネス、社会の変革のあり方を提唱する。 講演CDタイトル ロハスでビジネスや地域を活性化〜持続可能な社会の創造へ〜 大和田順子... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

守屋洋:孫子の兵法 (知的生きかた文庫) 著者【講演CD】

中国古典研究の第一人者が、書経、貞観政要、韓非子などの古典を紐解きながら、帝王学いわゆる指導者、リーダーたるべき条件や心構えを説く。 講演CDタイトル 中国古典に学ぶ帝王学 守屋洋氏(中国文学者)孫子の兵法 (知的生きか... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

大江正章:農業という仕事―食と環境を守る 著者【講演CD】

出版社コモンズを経営し、農業や食糧問題を通じて地域再生を論じている講師が、地域の特性を生かした農業の自立や食糧確保、環境問題を解説する。 講演CDタイトル 地域再生に食・農・環境の力を生かす 大江正章氏(ジャーナリスト・... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

中丸薫:この国を変える力 著者【講演CD】

世界の多くの指導者との会見や霊的体験で得た独自の世界観を持つ講師が、激動する国際社会の中で生き抜く術を独特の宇宙観に基いて説く。 講演CDタイトル 今世界の大転換の中で「日本の時代」に備えるために 中丸薫氏(国際政治評論... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

北康利:匠の国 日本 職人は国の宝、国の礎 著者【講演CD】

銀行系証券会社勤務の傍ら偉人伝など著作活動にも精力的に取り組む異能作家が、和紙、金箔など伝統の技を踏まえモノづくり国家論を展開する。 講演CDタイトル 職人は国の宝・国の礎〜モノづくり国家復権を目指して〜 北康利氏(作家... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

宗像恒次:自分のDNA気質を知れば人生が科学的に変わる 著者【講演CD】

ヒトはDNAによって性格や行動が大きく左右される。この道の権威が、ヒトのDNA問題を解説し、有意義な生き方を明らかにする。 講演CDタイトル 自分のDNA気質を知って、より良く生きる 宗像恒次氏(筑波大学大学院教授)自分... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

米山文明:美しい声で日本語を話す 著者【講演CD】

医学部で音声言語医学を専攻し、長年にわたって音声の診療を行ってきた医師が、日本語の特徴を基にして美しい話し方を説く。 講演CDタイトル 美しい響きをつくる声で日本語を話す 米山文明氏(米山耳鼻咽喉科医院院長)美しい声で日... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

徳川恒孝:江戸の遺伝子 著者【講演CD】

いま見直そう世界に実業人で徳川宗家18代当主が、265年にわたって平和を築いた江戸時代の良き制度と文化を語り、いまに活かすべきものと説く。 講演CDタイトル いま見直そう世界に誇る「江戸の文化」 徳川恒孝氏(徳川記念財団... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

菱沼孝之:子供と一緒にメシ炊け!だしとれ!食育道場 著者【講演CD】

日本料理を修業しユニークな店を経営する講師が、食育に関する自著や料理店経営を踏まえて、子供と一緒に料理することの大切さを説く。 講演CDタイトル 子供と一緒に料理する〜これも「食育」〜 菱沼孝之氏(「菱沼」店主)子供と一... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

石弘之:地球・環境・人間 著者【講演CD】

環境に関する長い記者経験を持ち、東大、北大で講義する環境専門家が、様々に広がる地球環境破壊の現実に警告を発し、日本の生活モデルを提示する。 講演CDタイトル 拡大続く環境破壊〜日本の生活モデルが地球を救う〜 石弘之氏(北... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

小倉和夫:吉田茂の自問 著者【講演CD】

フランシスコ・ザビエルを始め来日した「青い目」の外国人が見た日本観を踏まえ、日本と欧米の文化の違いを、ベテラン外交官が浮き彫りにする。 講演CDタイトル 国際交流にみる東と西のコミュニケーションギャップ 小倉和夫氏(国際... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

山折哲雄:「歌」の精神史 著者【講演CD】

国際日本文化研究センターの所長を務めた宗教学者で幅広い文化論を展開する研究者が、日本の歌の精神を究め現代に生かす導を説く。 講演CDタイトル 万葉以来の「歌」の精神が日本社会に潤いを取り戻す 山折哲雄氏(国際日本文化研究... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

小泉武夫:食に知恵あり 著者【講演CD】

食に関する粋な本を次々に出している発酵学の権威が、国内や世界中を食べ歩いた経験を踏まえて、食の薀蓄を傾け、ユーモアに紹介。 講演CDタイトル 改めて見直したい日本伝統の食文化 小泉武夫氏(東京農業大学応用生物科学部教授)... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

山田昌弘:希望格差社会 著者【講演CD】

少子高齢化傾向の行く着く先は? 家族社会学者が現代日本社会の憂うべき現象の真の原因を分析し、将来を見通す。 講演CDタイトル 少子化の原因は何か〜日本社会の行方を考える〜 山田昌弘氏(東京学芸大学教育学部教授)希望格差社... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

今道友信:同一性の自己塑性 著者【講演CD】

わが国が誇る世界的な哲学者が、混迷の世の中の実態を社会、自然、学問の3つの領域で明らかにし、新しい倫理、思索について語る。 講演CDタイトル 新しい倫理を求めて〜混迷の時代をどう生きるか〜 今道友信氏(哲学者・哲学国際セ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

多湖輝:頭の体操 著者【講演CD】

高齢化社会が進む中、脳の老化を如何に防ぐか。「頭の体操」などで著名な心理学者が、老後も頭を柔軟にするための極意を説く。 講演CDタイトル いつまでも柔軟な頭の保ち方 多湖輝氏(千葉大学名誉教授)頭の体操 著者  ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

本川達雄:ゾウの時間ネズミの時間 著者【講演CD】

大ベストセラー「ゾウの時間 ネズミの時間」の著者が、人間に通じる生物の時間を軸にして、ゆったりとした新しい生き方を説く。 講演CDタイトル 生物の時間をもとに国家・企業・人生を考える 本川達雄氏(東京工業大学大学院生命理... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

中山恭子:ウズベキスタンの桜 著者【講演CD】

北朝鮮の拉致問題で活躍して名を知られた講師が、ウズベキスタン大使の経験を基に、中央アジアの動向を分析し交流の重要性を説く。 講演CDタイトル 日本と中央アジア 中山恭子氏(早稲田大学大学院客員教授・元駐ウズベキスタン大使... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

岸田秀:生きる幻想死ぬ幻想 著者【講演CD】

日本人の心を深く考え抜く文明批評家であり心理学者が、世界史と近代日本の形成をひも解きながら日本のあり方を洞察する。 講演CDタイトル 世界史と近代日本 岸田秀氏(評論家)生きる幻想死ぬ幻想 著者    ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

河合幹雄:安全神話崩壊のパラドックス―治安の法社会学 著者【講演CD】

定評ある日本社会の安全神話は崩壊したのか。犯罪急増・凶悪化の陰に潜む真実を、治安の法社会学の見地から検証する。 講演CDタイトル 日本の安全神話は崩壊したのか〜犯罪の急増・凶悪化の真実は〜 河合幹雄氏(桐蔭横浜大学法学部... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

苅谷剛彦:教育の世紀 著者【講演CD】

教育社会学の権威としてマスコミでも大活躍の講師が、学力低下、歴史教育の混乱など、節目を迎えた戦後教育の危機的状況を糾す。 講演CDタイトル 教育危機〜いま戦後教育を立て直すとき〜 苅谷剛彦氏(東京大学大学院教育学研究科教... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

井沢元彦:ユダヤ・キリスト・イスラム集中講座 宗教紛争はなぜ終わらないのか 著者【講演CD】

歴史・人物などの意外な真実を発掘して人気を博する作家が、果てしない世界の宗教紛争とテロの本質を多面的に論ずる。 講演CDタイトル 宗教紛争・テロはなぜ終わらないのか 井沢元彦氏(作家)ユダヤ・キリスト・イスラム集中講座 ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

佐藤保:中国の詩情―漢詩をよむ楽しみ 著者【講演CD】

日本社会に深く根ざし、日本文学・文化の骨格を形づくった漢詩の魅力と楽しみ方を、具体的な作品に則してわかりやすく解説する。 講演CDタイトル 漢詩鑑賞〜その読み方と作り方〜 佐藤保氏(学校法人二松学舎理事長・元お茶の水女子... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

河合隼雄:父親の力 母親の力―「イエ」を出て「家」に帰る 著者【講演CD】

日本のユング派心理療法を確立した臨床心理学の大家が、いまや大問題の一つである家族の危機への対応を根底から深く考えて説く。 講演CDタイトル 日本が変わり家族が変わった〜父親・母親は今何をなすべきか〜 河合隼雄氏(文化庁長... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

広井良典:脱「ア」入欧―アメリカは本当に「自由」の国か 著者【講演CD】

アメリカ社会を熟知する講師が、日米欧の社会構造を比較しつつ、高齢化の進む日本はヨーロッパ型社会を目指すべきと主張。 講演CDタイトル アメリカ型からヨーロッパ型社会を志向すべき日本 広井良典氏(千葉大学法経学部教授)脱「... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

山崎正和:日本語の21世紀のために 著者【講演CD】

日本の知識人の重鎮的存在で、文明批評や芸術論、現代社会論など幅広く活躍する「知の巨人」が、これからの日本と文明について語る。 講演CDタイトル 21世紀文明と日本 山崎正和氏(劇作家・東亜大学学長)日本語の21世紀のため... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

中嶋嶺雄:21世紀の大学―開かれた知の拠点へ 著者【講演CD】

外国語教育の現場で活躍してきた教育者が、国際情勢に適応可能な人材育成を目指す新しい大学教育のあり方を示す。 講演CDタイトル 激動する国際化時代に大学教育はいかに適応すべきか 中嶋嶺雄氏(国際教養大学学長・前東京外国語大... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

川北良造:木と生きる、木を生かす―木地師千年の知恵と技 著者【講演CD】

人間国宝に認定された漆器作家が、生き物である木を活かしきって作る漆器を通して、千年のモノづくりで蓄えた知恵と技を語る。 講演CDタイトル 木が命の漆器づくりで育んだ知恵と技 川北良造氏(人間国宝・重要無形文化財保持者)木... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

山﨑武也:人望の研究 著者【講演CD】

国際関係のビジネス経験をもとに、コンサルタントをしながら執筆に励む講師が、仕事や人生に必要な考え方、人望のあり方などを説く。 講演CDタイトル 人生が豊かになる考え方 山﨑武也氏(ビジネスコンサルタント)人望の研究 著者... >>この講演の続きを読む

 
2017年06月30日(金)

小柴昌俊:やれば、できる。 著者【講演CD】

宇宙計測の巨大プロジェクトでノーベル賞を受賞した科学者が、自らを振り返り、科学技術の研究のあり方を語って日本人に夢を与える。 講演CDタイトル やれば出来る、心に夢を! 小柴昌俊氏(ノーベル物理学賞受賞者・東京大学名誉教... >>この講演の続きを読む

 
2017年06月30日(金)

加藤諦三氏:大人になれない大人のための心理学自分の弱さとどうつきあうか 著者【講演CD】

若者の心理分析で教祖的な信頼を得ている心理学者の講師が、現代人を悩ませる心の病の原因と対応策を詳細に解明する。 講演CDタイトル 依存症と現代〜なぜ人は依存症になるのか?〜 加藤諦三氏(早稲田大学教授)大人になれない大人... >>この講演の続きを読む

 
2017年06月30日(金)

相川信彦氏:海外半分ぜいたく暮らし 著者【講演CD】

海外ロングステイも最近ではだいぶ普及しており 「10年ぐらい前は海外駐在経験者や元商社マンの人が多かったが、 今では普通の人が増えている」という。 講演CDタイトル 海外ロングステイ最新事情〜年金で「半分海外」豊かな暮ら... >>この講演の続きを読む

 
2017年06月30日(金)

石川英輔氏:大江戸神仙伝 著者【講演CD】

いま江戸時代に熱い視線が注がれている―。NHKおもしろ江戸番組の解説でも人気の作家が、その驚くべき先人の知恵を明かす。 講演CDタイトル 江戸時代から今学べること 石川英輔氏(作家)大江戸神仙伝 著者   &n... >>この講演の続きを読む

 
2017年06月30日(金)

三浦朱門氏:日本の教育は間違えたか 著者【講演CD】

独特の歴史観や国家観をもつ小説家が、日本や世界の歴史と民族のアイデンティティーの大切さを説き、日本民族の歴史を浮き彫りにする。 講演CDタイトル 歴史をもとに日本民族を自覚しよう 三浦朱門氏(作家・元文化庁長官)日本の教... >>この講演の続きを読む

 
2017年06月30日(金)

朝倉匠子氏:「男」再生プログラム 著者【講演CD】

個人も社会もこれまでの年の重ね方ではダメ。 特に50代、60代の人がこの先どういう意識で年を重ねるかが重要。 講演CDタイトル アクティブ・エイジング〜魅力的な年の重ね方教えます!〜 朝倉匠子氏(エイジング・ナビ総合研究... >>この講演の続きを読む

 
3 / 3« 先23