2017年07月02日(日)

真壁昭夫:日本がギリシャになる日 著者【講演CD】

経済分析で定評の経済学者が、日本経済の失われた20年を検証し、デフレに悩む日本経済の実態にメスを入れて再生への道筋を提言する。 講演CDタイトル 失われた20年に学ぶ〜日本経済復活への道筋〜 真壁昭夫氏(経済学者・信州大... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

行天豊雄:富の興亡―円とドルの歴史 著者【講演CD】

国際金融問題の権威者が、激しく揺れ動く国際通貨の根底を複眼的に分析し、併せてデフレからの脱却が遅れる日本経済の課題と対応に迫る。 講演CDタイトル 揺れる国際金融と日本経済の対応 行天豊雄氏(国際通貨研究所理事長)富の興... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

山田久氏:デフレ反転の成長戦略 著者【講演CD】

デフレからの脱却が難しい日本。近著「デフレ反転」で話題を呼ぶエコノミストが、デフレの原因を徹底分析し、値下げ・賃下げ・高失業の三重苦からの脱却法を示す。 講演CDタイトル デフレ反転・雇用再生への成長戦略〜値下げ・賃下げ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

湯元健治氏:税制改革のグランドデザイン―よくわかる税金の今と近未来 著者【講演CD】

ベテラン・エコノミストとして幅広く活躍する講師が、デフレ脱却の道筋を示して、その実現を新発足の民主党政権に迫り、提言する。 講演CDタイトル 今こそ急務「デフレ脱却」〜民主党政権で実現出来るか!〜 湯元健治氏(日本総合研... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

山﨑養世氏:ジャパン・ショック――国債暴落から始まる世界恐慌 著者【講演CD】

国際経済とファイナンス理論を研究する専門家が、いま大きな課題である成長戦略論について持論を展開し、財政危機を克服する日本経済再生の方向を示す。 講演CDタイトル 財政危機のなかでの成長戦略 山﨑養世氏(成長戦略総合研究所... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

海津政信氏:脱ガラパゴス戦略 著者【講演CD】

証券マンでもあるエコノミストが、グローバル化の中で、ガラパゴス島にみる内向きの進化を脱し、新興国市場に打って出る技術・製品戦略の必要を力説する。 講演CDタイトル 「脱ガラパゴス戦略」〜新興国市場での日本企業の新たな成長... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

松原隆一郎氏:経済学の名著30」 著者【講演CD】

社会経済学者として知られる講師が、日本経済の再生に向けた方策を示すと同時に経済と社会の新たな融合など21世紀日本の針路を語る。 講演CDタイトル 日本経済再生への道を探る 松原隆一郎氏(東京大学大学院総合文化研究科教授)... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

藤井英彦氏:オバマのアメリカ―次なる世界経済の行方 著者【講演CD】

1年前に爆発的な人気でスタートしたオバマ大統領。しかし今や失速し米国民の失望感が渦巻く。2年目の今年、その課題を米国通のエコノミストが分析する。 講演CDタイトル オバマによる米国再生の現状と今後を見通す 藤井英彦氏(日... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

五十嵐敬喜氏:「素人以上プロ未満」のための経済・金融入門 著者【講演CD】

景気の先行きが依然として不透明の中、ベテランエコノミストが、国内外の現状を分析して新年度の経済動向を予測し、併せてデフレの実態に迫る。 講演CDタイトル どうなる新年度の景気動向 五十嵐敬喜氏(三菱UFJリサーチ&... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

三橋貴明氏:本当はヤバくない日本経済 破綻を望む面妖な人々 著者【講演CD】

外資系企業やNEC、日本IBMなどでの勤務経験と中小企業診断士の国家資格を持つ講師が、経済の一次データを駆使して日本経済の強さを証明する。 講演CDタイトル 間違った日本経済悲観論を断固として撃破する 三橋貴明氏(三橋貴... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

深尾光洋氏:危機の日本経済 著者【講演CD】

日本を含め世界経済は果たして早期に立ち直れるのか。幅広く活躍するエコノミストが、世界同時不況にメスを入れて分析し今後の見通しを読み解く。 講演CDタイトル 世界経済の見通し―本格回復は展望できるか 深尾光洋氏(慶応大学教... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

浜矩子氏:グローバル恐慌―金融暴走時代の果てに 著者【講演CD】

経済問題を始め政治・国際問題にもついて深い洞察力や歴史観の基に鋭く分析する講師が、グローバル恐慌といわれる世界経済の震源を掘り下げ未来像を大胆に占う。 講演CDタイトル 「金融暴走」が引き起こしたグローバル恐慌の果ては?... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月02日(日)

伊東光晴氏:現代に生きるケインズ 著者【講演CD】

経済論壇の重鎮の一人である学者が、米サブプライムローン崩壊の根源を分析して経済危機の本質を衝き、1930年前後の世界恐慌と対比して今後の展開を予測する。 講演CDタイトル 不況と経済学者〜オバマはルーズベルトになれるか〜... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

竹森俊平氏:資本主義は嫌いですか それでもマネーは世界を動かす 著者【講演CD】

著書でも話題を提供する論客の経済学者が、100年に一度といわれる世界的な経済危機の本質に迫り、今後の経済動向を鋭い視点で読み解いていく。 講演CDタイトル 経済危機について考える 竹森俊平氏(慶応義塾大学経済学部教授)資... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

倉都康行氏:金融vs.国家 著者【講演CD】

基軸通貨としてのドルの威信低下が目立つ中、今後の国際通貨体制はどう変動するのか。ドル一極支配体制の終焉で円や元・ユーロの役割などについて専門家が分析する。 講演CDタイトル ドル一極支配体制の崩壊と国際通貨の行方 倉都康... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

湯本雅士氏:日本の財政―何が問題か 著者【講演CD】

現下の世界同時不況の元凶はアメリカのサブプライム問題である。日本はそこから何を学び、金融財政政策を展開すべきか。金融の専門家が具体的に解説する。 講演CDタイトル サブプライム問題の教訓〜日本の経済政策にどう生かすか〜 ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

佐伯啓思氏:大転換―脱成長社会へ 著者【講演CD】

社会経済学・社会思想史の立場から常に強固な論考を提起する学者が、金融資本主義下で時に暴走するアメリカ経済の実態にメスを入れ新たな世界経済の枠組みを示す。 講演CDタイトル アメリカ型資本主義からの大転換 佐伯啓思氏(京都... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

上野泰也氏:「依存症」の日本経済 著者【講演CD】

世界同時不況からの脱却時期は何時か。気鋭のエコノミストが、内外経済の実態を詳しく分析し、景気回復の条件や09年度の経済動向を大胆に予測する。 講演CDタイトル 世界同時不況はいつ反転するか―09年度の景気動向と対策 上野... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

呉軍華氏:中国 静かなる革命 著者【講演CD】

世界同時不況の中、中国経済の行方から目を離せない。上海に常駐して直接中国経済の実態を見聞する講師が、その光と影を直視し、併せて民主化の方向を探る。 講演CDタイトル 中国経済の現状と民主化への展望 呉軍華氏(日本総研理事... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

高橋洋一:霞が関をぶっ壊せ! 著者【講演CD】

「埋蔵金」を「発掘」した異色の元キャリア官僚が、全ての官僚を敵に回す覚悟で国家のカラクリをガラス張りにする。 講演CDタイトル 日本は本当に財政危機か?〜「脱藩官僚」が覚悟の告発 高橋洋一氏(東洋大学経済学部教授・元内閣... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

増田悦佐:日本文明・世界最強の秘密 著者【講演CD】

鉄道網の充実による省エネ効率化で日本経済の強さを力説する講師が、鉄道網や大都市圏の人口集中がむしろプラスに作用すると独特の視点で解説する。 講演CDタイトル 鉄道網のエネルギー効率から見た日本経済の強さ 増田悦佐氏(プリ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

小林慶一郎:日本経済の罠 著者【講演CD】

世界を覆う金融不安や資源高騰による経済停滞について新鋭エコノミストが分析し、最大の課題である低炭素社会実現への問題点を明らかにする。 講演CDタイトル 金融危機・資源高騰と低炭素社会への課題 小林慶一郎氏(経済産業研究所... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

坪井賢一:改定3版 めちゃくちゃわかるよ!経済学 著者【講演CD】

一般的に堅苦しく思われがちな経済学。そんな経済学が短時間でしかも面白くわかるノウハウを、敏腕雑誌編集者が明らかにする。 講演CDタイトル 2時間で面白いほどわかる経済学の要点 坪井賢一氏(ダイヤモンド社取締役雑誌編集局長... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

嶋中雄二:ゴールデン・サイクル―「いざなぎ超え」の先にあるもの 著者【講演CD】

景気循環論の経済分析で定評あるエコノミストが、米サブプライムローン問題で不確実性を増す日本及び世界経済を分析・予測する。 講演CDタイトル 循環論で内外経済を予測する 嶋中雄二氏(三菱UFJ証券参与・景気循環研究所長)ゴ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

松田哲:外貨崩落 著者【講演CD】

外国為替、国際金融業務のエキスパートでディーラーとしても名を馳せた講師が、外貨崩落の警鐘を鳴らし如何に対応するかを説く。 講演CDタイトル 「外貨崩落」の中で如何に資産を守り利益を上げるか 松田哲氏(国際為替コンサルタン... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

塩谷隆英:経済再生の条件―失敗から何を学ぶか 著者【講演CD】

経済企画庁で経済政策の調整に当たり事務次官を務めた豊富な経験を基に、これからの日本経済のありようについて提言する。 講演CDタイトル バブルの失敗に学び日本経済再生の条件を考える 塩谷隆英氏(元経済企画事務次官)経済再生... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

行天豊雄:富の興亡―円とドルの歴史 著者【講演CD】

米国に端を発した世界的金融不安の波は日本にも押し寄せてきている。わが国を代表する国際金融行政のプロが日本のとるべき戦略を示す。 講演CDタイトル 世界的金融不安の中で日本のとるべき戦略 行天豊雄氏(国際通貨研究所理事長)... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

野口旭:グローバル経済を学ぶ 著者【講演CD】

人、物、カネが国境を越えて動くグローバル経済の波が日本経済を巻き込む現在。国際経済学者が、明暗両面からその影響を解明する。 講演CDタイトル グローバル経済の拡大と日本経済 野口旭氏(専修大学経済学部教授)グローバル経済... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

五十嵐敬喜:「素人以上プロ未満」のための経済・金融入門 著者【講演CD】

世界的な株価乱高下で内外経済の先行きが懸念される中、優れた分析力で定評のあるエコノミストが、諸要因を分析し展望する。 講演CDタイトル 今年度下期の経済見通し〜明暗交錯する要因をどう読むか〜 五十嵐敬喜氏(三菱UFJリサ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

安達誠司:円の足枷 著者【講演CD】

安達 誠司氏は 気鋭のエコノミストで、マクロ経済や金融、デフレ史に関する著書は、 多くの賞を受賞するなど、優れた分析力で高い評価を得ています。 講演CDタイトル マネーゲームと日本経済〜「円の足枷」は克服できるか〜 安達... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

小島祥一:なぜ日本の政治経済は混迷するのか 著者【講演CD】

経済企画庁のエコノミストであった講師が、経済を動かしている現代政治の問題点を突き、解決していく望ましい方向を示唆する。 講演CDタイトル 混迷する政治経済構造を解明し、あるべき方向を示す 小島祥一氏(帝京大学教授・元経済... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

石弘光:タックスよ、こんにちは! 著者【講演CD】

一橋大学で学長を務め、政府税制調査会会長の重責を担ってきた税の権威が、これからの税制のあり方について所説を開陳する。 講演CDタイトル 日本の税制のあるべき方向 石弘光氏(中央大学特任教授・一橋大学名誉教授)タックスよ、... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

湯元健治:税制改革のグランドデザイン 著者【講演CD】

戦後最長景気の持続に不安はないか。屈指の民間エコノミストが安倍内閣の経済政策を読み解き、今年の日本経済の動向を分析する。 講演CDタイトル 安倍内閣の経済政策と2007年の経済・景気動向を総点検する 湯元健治氏(日本総研... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

柴田明夫:資源インフレ 著者【講演CD】

長年、商社の第一線で資源輸入・開発の現場に携わってきた講師が、穀物や石油需給の逼迫など資源インフレ危機の到来に警鐘を鳴らす。 講演CDタイトル 迫る資源インフレ危機と日本の対応 柴田明夫氏(丸紅経済研究所所長)資源インフ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

原田泰:デフレはなぜ怖いのか 著者【講演CD】

長らく政府の経済政策形成の中枢にあり、いま民間エコノミストのトップをいく講師が、拡大に転じた日本経済の前途を明確に分析する。 講演CDタイトル 日本経済の拡大基調は本物か 原田泰氏(大和総研チーフエコノミスト)デフレはな... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

行天豊雄:富の興亡―円とドルの歴史 著者【講演CD】

国際通貨の権威である講師が、ゼロ金利解除、デフレ脱却と様変わりする日本経済の前途を、米国や中国経済の動きと絡めて見通す。 講演CDタイトル 転機の日本経済と世界経済の前途を読む 行天豊雄氏(国際通貨研究所理事長)富の興亡... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

櫨浩一:貯蓄率ゼロ経済 著者【講演CD】

米経済の動向や原油高の不安要因がある中、景気の先行きをどう読むか。ゼロ金利解除問題や人口減少下の経済課題をエコノミストが分析。 講演CDタイトル 「いざなぎ」越えへの課題〜デフレ脱却後の経済運営〜 櫨浩一氏(ニッセイ基礎... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

小林慶一郎:経済ニュースの読み方 著者【講演CD】

独特の経済分析で知られる気鋭のエコノミストが、戦後最長の景気拡大へ向けひた走る日本経済の今後の課題と世界経済の行方を分析。 講演CDタイトル これからの日本経済と経済政策の課題 小林慶一郎氏(経済産業研究所研究員)経済ニ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

橘木俊詔:格差社会―何が問題なのか 著者【講演CD】

格差論議の火付け役となった経済政策の専門家が、小泉首相の「格差拡大否定」論と、「拡大容認」論の双方に鋭く反論する。 講演CDタイトル 格差社会を考える〜構造改革の光と影〜 橘木俊詔氏(京都大学経済学部教授)格差社会―何が... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

深尾光洋:検証・日本の収益力 著者【講演CD】

景気回復基調が軌道に乗りつつある中、「量的緩和」政策の解除をめぐる政府・与党と日銀の確執。この問題を経済学者が冷静に分析する。 講演CDタイトル 景気回復の持続性と「量的緩和」解除の条件 深尾光洋氏(慶応大学商学部教授・... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

嶋中雄二:日本の景気―復活の兆しはここにある! 著者【講演CD】

自民圧勝で強気ムードに変わった日本経済の前途は本当に大丈夫か。長期安定成長路線への道筋、量的緩和の解除などエコノミストが検証する。 講演CDタイトル 浮揚力増した日本経済を診断する! 嶋中雄二氏(UFJ総研投資調査部長)... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

岩田規久男:日本経済にいま何が起きているのか 著者【講演CD】

デフレ問題を深く追求する経済学者が、身近なデフレ現象を解明し、緩やかなインフレを通じて日本経済の安定成長への道筋を説く。 講演CDタイトル 日本経済の長期安定成長の条件 岩田規久男氏(学習院大学経済学部教授)日本経済にい... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

榊原英資:アジアは近代資本主義を超える 著者【講演CD】

中国、インドなど巨大な人口と領土を擁する大国が目覚めるとき、日本を含むアジアは世界経済を動かす。元「ミスター円」が、その将来を展望する。 講演CDタイトル アジアが世界経済を動かす時代 榊原英資氏(慶応義塾大学教授)アジ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

小島眞:インドのソフトウェア産業 著者【講演CD】

インド研究の第一人者が、ソフトウエア産業に特化して中国に次ぐアジアの経済大国化への道を歩むこの国の潜在力を分析する。 講演CDタイトル アジアを変えるソフトウエア大国インドのパワー 小島眞氏(拓殖大学国際開発学部教授)イ... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

土居丈朗:三位一体改革ここが問題だ 著者【講演CD】

地方財政、公共経済学の研究で大きな実績を上げている俊英の学者が、小泉内閣が進める三位一体改革のありようを分かりやすく説く。 講演CDタイトル 日本の財政危機をいかに救うか〜国と地方の三位一体改革〜 土居丈朗氏(慶応大学経... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

猪瀬直樹:ゼロ成長の富国論 著者【講演CD】

道路公団ほか行政改革論で名を馳せる講師が、ゼロ成長時代でも国を富ませる方策を、あの学校銅像の金次郎の教えから掘り起こす 。 講演CDタイトル ゼロ成長時代の富国論〜いま甦る二宮金次郎の教え〜 猪瀬直樹氏(作家)ゼロ成長の... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

増田俊男:だから日本は勝つ 著者【講演CD】

日本の経済力、技術力の強さを確信している講師が、弱気に陥っている風潮を排して、強大な日本経済の明るい未来を描く。 講演CDタイトル 日本経済の弱みは強み 増田俊男氏(時事評論家)だから日本は勝つ 著者   &n... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

五十嵐敬喜:「素人以上プロ未満」のための経済・金融入門 著者【講演CD】

踊り場を脱し堅調な景気回復の道を歩むかに見える日本経済だが、果たして不安要因はないのか。民間エコノミストがズバリ診断する。 講演CDタイトル 世界経済とこれからの日本の経済動向 五十嵐敬喜氏(UFJ総合研究所調査部長)「... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

高橋進:10年後の日本を読む「先見力」のつけ方 著者【講演CD】

景気は大丈夫なのか?為替相場から財政再建まで05年の世界と日本経済の行方をベテラン民間エコノミストが明快に分析し予測する。 講演CDタイトル 踊り場にきた景気の先行きを読む 高橋進氏(日本総研理事)10年後の日本を読む「... >>この講演の続きを読む

 
2017年07月01日(土)

副島隆彦:預金封鎖 著者【講演CD】

預金封鎖という荒療治は可能なのか?日米の政官財に独自の情報源を持つ講師が、金融危機の全貌と自衛策を大胆に提言する。 講演CDタイトル 預金封鎖の現実性とその対策 副島隆彦氏(常葉学園大学教育学部特任教授)預金封鎖 著者 ... >>この講演の続きを読む

 
2 / 3« 先23